« 猫の目になりたい! | トップページ | くじ運のよくない私なのに、 »

原子力発電所事故についての勉強会

昨日、ONE LOVE 事務局さんから、メールマガジンで、

今週、開かれた「ペットの被爆と放射線物質についての勉強会」に参加したという報告がありました。

今のところ、小型犬でも幼齢犬でも人間でも水や空気で

健康に被害は出ないということですが、やっぱり原発の近くのペットについては、

気になりますね。

私は、12日にやっと、少ない金額ながら、こちらへ寄付をしてきました。

◇ 東日本大震災 被災動物支援募金 ONE LOVE募金 中間報告 ◇

口座名義:株式会社ONE BRAND

振込口座:三井住友銀行 赤坂支店(普通)8757822

 ※振込み手数料はご負担ください。

詳しくはこちらから ⇒ http://www.onebrand.jp/onelovebokin.php

それで、考えたのですが、被災地の飼い主さんとペットをサポートする

ために、写真紙芝居「いつまでも一緒だよ」の出前上演会をして、

そこで、里親さんを募集している動物の紹介をして、1上演会、1動物の

里親さんを見つけるという活動ができたら、理想的だなと思いました。

東京では、お買いものをしている人の歩みが遅く、あまり笑顔がありません。

薄暗い売り場で、決め手にかけるから、どうしても商品を決めるまでに

時間がかかるのでしょう。

こういう時は、芸術、文化、芸能もどうしても見たい、聞きたいという物以外に、

人は、あまり支出しません。

私も「どうしても」と思ってもらえるものを作りたいと思いますが、

それにしても、そろそろ、冗談が言いたくなってきました。

「原子炉」なんて飼い犬の名前にして「ゲンシロ、ハウス!」とコマンドできたらとか、

フランスのアレバ社から、原発の事故処理のためにロボットを借りているそうですが、

「こういうのが日本もあれば」とかって、ふざけちゃ、だめでしょうか?

あ~、笑いたい!

|

« 猫の目になりたい! | トップページ | くじ運のよくない私なのに、 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原子力発電所事故についての勉強会:

« 猫の目になりたい! | トップページ | くじ運のよくない私なのに、 »