« うさぎの影絵で、元気が! | トップページ | お食事が済んだらしくて »

談志談

立川談志師匠が、テレビで、「老いて生きることの辛さ」を

訴えていました。

「老いること」「加齢」という自然現象をどう受け入れていけばいいのか。

談志師匠は、65歳で亡くなるものと自分で決めていたのに、

71歳になり、困っているそうです。

やせた体をテレビの画面にさらし、自分の芸に満足が

いかないと悩む姿。

考えていると10歳もいっぺんに年をとりそうなので、

とりあえず、お肌の手入れをすることにしました(笑)。

|

« うさぎの影絵で、元気が! | トップページ | お食事が済んだらしくて »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

 >談志師匠は、65歳で亡くなるものと自分で決めていたのに、71歳になり、困っているそうです。

私は、やりたいことがまだまだたくさんあるので、いくらでも長生きしたいです(^^;

投稿: Sleeping Beauty | 2010年12月20日 (月) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514076/38100735

この記事へのトラックバック一覧です: 談志談:

« うさぎの影絵で、元気が! | トップページ | お食事が済んだらしくて »